いちご鼻ケアにおすすめのお手製パック!注意点は?効果はあるの?

いちご鼻ケアにおすすめのお手製パック!注意点は?効果はあるのでしょうか?
MENU

いちご鼻ケアにおすすめのお手製パック!注意点は?効果はあるの?

市販のパックは、ちょっと高い。でも、いちご鼻の毛穴汚れはなんとかしたい・・・という悩める女子が発案した「ゼラチンパック」。
ゼリーを作る時の粉末ゼラチンと牛乳を使って作る、コスパのいいパックです。
手づくりだから添加物がないのは安心だけど、いちご鼻におすすめって本当?注意することはないの?という疑問にお答えします。

 

■いちご鼻用のゼラチンパックってどんなもの?
使う材料は、粉ゼラチン大さじ1と、牛乳大さじ1.5の2つだけ。
これを混ぜ合わせたらレンジで10秒加熱し、温かいうちには合に乗せるだけです。
15分もすればゼラチンが固まってくるので、あとは固まったパックをはがすだけ。
市販のシートパックと同じ要領でユックリ剥がせば、角栓や黒ずみ汚れがゴッソリ取れるというわけです。

 

■いちご鼻におすすめできる点と、おすすめできない点
まず、おすすめできる点は2つ。
1つめは、何と言ってもコスパがいいこと。材料がザラチンと牛乳だけなので、1回あたり50円もかかりません。
2つめは、牛乳アレルギーではない限り、肌荒れしにくいこと。添加物がないので敏感肌の人でも安心です。

 

ただし、注意点もあります。
まず、はがすタイプのパックなので、無理やり汚れを取るという点。毛穴を広げる可能性があります。
角栓だけでなく産毛も取れるという口コミもあるように、密着力がかなり高いです。はがす時に痛いくらいなので肌の弱い人は注意しましょう。

 

ゼラチンパックをする場合は、最初に腕など皮膚が丈夫な部分で試したからにすると安心です。

このページの先頭へ